バストアップを成功させるコツとは?

バストアップを成功させるコツとは? - バストアップを始まる前に

バストアップを成功させるコツについて

バストアップを図ろうと思えば最も手っ取り早いのは、豊胸手術を受けることです。それだと短期間で大きなバストを手に入れることは可能です。しかし、費用の問題や手術に要する準備から予後の時間的な問題、或いは副作用などの問題があり手術に踏み切ることができないケースは多々あります。そのような場合は自らの力でバストアップを図るべく努力するしかありません。

どのようなバストを望むのか目標を明確にする

自分でバストアップをしていく上で大事なことは、どのようなバストになりたいのかということを明確にすることです。いつまでにアンダー及びトップサイズはいくら増やすか、カップサイズはどれくらいにするか目標を立てることが大事です。

乳房の仕組みを知る

乳房が膨らむのはなぜか、科学的な根拠を押さえておくことはバストアップを図るうえで大事なことです。ただ漠然と大きくしたいということで努力するより、ピンポイントで攻撃した方が効果的です。そのためには今一度乳房の基礎知識、とりわけメカニズムを知っておくことは有効です。

女性ホルモンを活性化させるマッサージ

乳房は主に乳腺と脂肪によって構成されていますが、中でも乳腺が膨らみには大きく影響を与えています。バストアップとはすなわち乳腺を発達させることにあると言っていいでしょう。それには女性ホルモンが大きく関係していますが、乳腺が刺激されるとたくさん分泌される仕組みになっています。乳腺を刺激するにはマッサージが効果的と言えます。乳腺を刺激するマッサージは、お風呂上りに行った方がより効果的だとされています。その際、せわしく胸や胸の周りを揉むのではなく、リラックスした気分で行うことが大事です。

大胸筋も鍛える

バストアップと言うと乳房のみに意識が行きがちですが、バストを支えている大胸筋も鍛える必要があります。大胸筋が弱くなるとバストを支えることができなくなり、垂れ下がりや広がりの原因になるからです。大きくて且つ美しいバストを得るための大胸筋を鍛えるエクササイズはネットでも数多く紹介されています。

食事やサプリメントから女性ホルモンを摂りいれる

女性ホルモンの分泌はバストアップに欠かせない大事な要素で、そのためには女性ホルモンを活発に作り出すことが必要です。それには大豆や豆乳など植物性たんぱく質や、昆布やキャベツ、リンゴやブドウなどが有効とされています。また、サプリメントなどを摂取して女性ホルモンを作り出すことは可能です。

ホーム サイトマップ